法人概要

理事長挨拶

理事長の南でございます。
社会福祉法人大阪平成会は、コスモ建物管理(株)グループを設立母体として、将来の超高齢化社会を見据え、又、社会への還元、貢献を願い、平成11年3月に大阪平成会を設立し、平成12年3月に大阪市阿倍野区で特別養護老人ホームふれ愛丸山荘を始めとして、地域包括支援センターやデイサービス、訪問介護などの在宅事業を開始し、地域の高齢者複合施設として、幅広く事業展開し、今日に至っております。
そして、姉妹法人の平成会も時を同じくして、平成12年3月に尼崎市で特別養護老人ホーム西長洲莊、ケアハウスふれ愛花みずきを開設致しております。
そんな中、大阪平成会、平成会両法人にとりましては懸案事項であった全室個室のユニット型特別養護老人ホームを尼崎市で、この平成24年3月に「芦風荘」として開設する運びとなり、大事な新たなる出発の時期を迎えております。
今後、法人にとりましては、高齢者のおかれている現状を把握して、地域からも必要をされるためにも、事業の安定的な継続とどんな環境変化にも適切に対応できる経営基盤の確立を成し遂げ、皆様方のご支援をいただきながら、事業の展開をし、地域に根付いた施設作りをしてまいりたいと考えております。
又、同グループのコスモホームヘルプサービス(株)の大阪、兵庫の訪問介護8事業所とも連携を取り、住み慣れた地域や家庭で、高齢者が安心して生活できるよう、バックアップしていきます。
大阪平成会は、「信頼され、選ばれる施設」を更に目指し、今まで以上に利用者の皆様へより良く満足していただけるようなサービスを提供してまいります。
今後とも、さらなるご支援とご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

ページ先頭へ移動